日本薬剤師研修センター 認定薬剤師 3ヶ月で取得 その2

スポンサーリンク

※2011年のメモより抜粋

その1で書いた「シール集めの人」。

真の意味で「勉強」してくれ。ボクは思った。

だからこそ制度に疑問を持ったのだが。

現在調べなおしてみると、

非常に「勉学に赴きやすい」環境になっていることに気づいた。

かつ一番悔しいのが

「あなたが『認定薬剤師』を『取れないから』文句を云っているだけなのではないか」と

云われるであろうこと。

ならば、

自分が「なってみてから」改めてモノを申し上げたく。

そう思ったので短絡的に行動に移した。

制度については詳細を追記してゆくが。

ある程度のコストを払って勉強会に来ている人間は、演者にも敬意を払う。

かつ、サシ・小グループで話してみても底割れしない。

「…単位はすぐに揃うよ。」

今日総ツッコミを食らったものの。

「単位集めでメシ食ってる連中は何」→

制度批判→自分がやってみる→興味深い方々に出遭う、今ココ。

つづきます。

これからの薬剤師、生き残るためには
少しでもお得な情報があった方がいいと思っている。
このメルマガは、ありがちな薬の知識メルマガではなく
コミュニケーションだの心理学だのを
とっても読みやすいかたちで公開している!!
登録しておくと、
定期的にバックナンバーが読めるようになるイベントもあったりして
かなり役に立つはず!?!?
300x250
無料なので、申し込んで損はない!
今申し込んでみるのも、これから薬剤師として生き残るために必要? 

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする