かかりつけ薬剤師 なりたくない 「嫌な仕事でもとりあえず3年続けなさい」は信じるな

スポンサーリンク

「嫌な仕事でもとりあえず3年続けなさい」は信じるな

という見出しの記事をみつけた 

これは、ほんとうだ。
とくにボクら薬剤師にとっては。

というより…

何の仕事をするにしても
あるひとつのコトをある程度までもっていくには
1年でやりきる覚悟が必要だというのが、ボクの持論。

1年でやりきる覚悟を持てば
もしその仕事をイヤになるとすれば
その時期もすぐに訪れる。

半年ちょっとで辞めた薬局は数知れず。
常に2件かけもちしていたし

ボクのその移り気で得た経験値は、いまも役に立っている。
どんな薬局にヘルプに行っても、だいたい半日で慣れる。
そういうプラスに働くこともある。

しかし1年やりきって…
それでも離れられないのなら
それはひょっとしたら向いているのかも?なんて、ね
そこではかかりつけ薬剤師になってもいいのかもしれない

かかりつけ薬剤師になる/ならないを考慮しつつ
自分を試すなら
半年に1度、職場を変えてもいいのかも。
単発派遣もいいかも。

このへんについてはまたおいおいと。

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする