日経DIオンライン 「医療に係る地域活動」を巡り大混乱 その内容とは

スポンサーリンク

調剤報酬改定2016のなかで新設されたかかりつけ薬剤師制度
その認定要件の「医療に係る地域活動」
大荒れになったのはみなが知っている状態かと思うが
昨日日経DIオンラインからこの記事がでた 

「医療に係る地域活動」を巡り大混乱

でググるとすぐでてくると思う

(以下引用)

 日経ドラッグインフォメーション Online(DI Online)の
薬剤師会員を対象とした調査結果によれば、
休日夜間診療所の当番薬剤師や
医療・介護職に向けた講演会の講師が認められなった薬局がある
(中略)

3月31日の疑義解釈資料で
「地域活動には含まれないと考えられる」と明示された、
「企業が主催する講演会」が認められた薬局もあると聞く

(引用ここまで)

どうしてここまで違うんだろうか??
Vol.3に調査結果が載るようなので、楽しみに待ちたいところ。 
今回まだVol.1なので、ちょっと先は長い 

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする