認定薬剤師 最短 最適プロバイダは…?

スポンサーリンク

認定薬剤師 最短 最適プロバイダ…というお題で書いてみる。

【最適プロバイダの条件】
・eラーニングでの単位数に上限なし
 →東邦と慶応は×
・特定の団体の単位を含む必要がない 
 → イオン・ハピコムと新潟薬科大と埼玉県病院薬剤師会
・日本薬剤師研修センター 
 →何処の単位もこちらで発行される(受け取れる)ことが多いため
 ※今はどうか知らないが、過去慶應さんだと
 「慶應」もしくは「薬剤師研修センター」の単位どちらかを
  選択してシールをいただくようになっていた
・特定の団体の会員である必要がなさそうなもの
 → 埼玉県病院薬剤師会の詳細が不明
・認定審査が毎月ある
 (偶数月のみ…などというところもある)
・団体のナンバーが「G」から始まるところ
 →「P」から始まるところは、単位数が多かったり
  バイタルサイン講習会を受けていないとダメだったりするので

というわけで、
・イオン・ハピコム
・新潟薬科大 
・薬剤師研修センター
この3つに絞って、吟味していくことにする

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする