薬剤師 転職 若い世代の薬剤師が独立・開業

スポンサーリンク
本日付のPHAARMACY NEWSBREAKにこんな記事が

若手チェーン薬剤師に独立・開業志向じわり 資金少なく…既存店の「切り離し案件」と好相性
記事はこうはじまる
こういうことをビジネスとして手がけているのが
この記事に出てくる
MACアドバイザリーさんなのだろう
調剤薬局チェーンなどに勤める
若い世代の薬剤師が独立・開業するケースが増えている。
ここで出てくるのが
「切り離し案件」

調剤薬局が比較的処方箋の少ない既存店の一部を安く譲渡する
ということらしい

かかりつけ薬剤師にされたくなければ
・切り離し案件を買えるだけのカネを稼ぎ、自分の薬局を持つ。
・MACアドバイザリーさんのような業者に転職する
・新規事業をたちあげる

どのみち…今の会社だけでチンタラやってたらダメな時代は訪れる
効率的にお金を稼ぐことについて書いた過去記事はこちら

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする