消える薬剤師 残る薬剤師 調剤報酬改定2016を踏まえると

スポンサーリンク

調剤報酬改定2016。また内容のアップデートがあった。

湿布の70枚制限がいよいよ実現されるっぽい。
例外もあるようだから、どれだけ厳しくなるかは実質不明ではあるが

零売で湿布売ったら儲かるだろうな

って思っちゃうボクは不謹慎か?

また、機能性表示食品の注意書きをよく読むと
「疾病に罹患している場合は医師に、
 医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
なんだよね

登録販売者じゃダメ?らしい

結構作用機序が複雑だったりするからかもしれない。
たとえばこの
ポッチャリが気になったら、天然成分
「サラシア」配合のメタバリアスリム!


という製品は

「糖の吸収をブロックする天然成分サラシアをたっぷり240mg配合。 
 さらに、レタス3個分の水溶性食物繊維、 
 脂肪すっきりの働きをサポートする赤ワインポリフェノールやカテキン、 
 燃やしてすっきりをサポートするクロム酵母やケルセチン配糖体などの成分を
 マルチに配合しました。」とあるのだけれど
サラシアに含まれるサラシノールの作用機序は
何とα-グルコシダーゼ阻害だったり。

サプリというより、薬理学知らないと説明できないモノ…

機能性表示食品と食生活などに詳しい薬剤師も、
これから生き残れると思う。
どうだろう? 

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする