かかりつけ薬剤師 なる覚悟、ならない覚悟。

スポンサーリンク

かかりつけ薬剤師。
シフトを患者に出す!?!?
24時間ケータイで連絡がつくようにしとけと!?!?

これってブラック以外の何者でもない

最近そういうカキコミをネットでみかける。

これをブラックだ、ってただ単に云うのはカンタン。

何が重要か。
・かかりつけ薬剤師の数は限られている(1患者1人のため)
・シフトを出したり、患者と24時間連絡を取り合うのが平気な人が世の中に居る
・かかりつけ薬剤師、って今騒がれているのは
 あくまで「保険調剤で」っていう前提がついていること
そこを踏まえること。 

「かかりつけ薬剤師」にならない、
いや、「させられない」準備が必要。
なりたいなら、なればいいし
なりたくないなら、他の生き残りの道を探していい。

かかりつけ薬剤師を選ばない、ならない覚悟とは…!?!?

これについては、またおいおいと。 

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする