処方せん 検査値 検査値逸脱時の解説もある無償アプリはこちら

スポンサーリンク

皆さんもきっと耳にしていることだろう。
処方せんに検査値が載るようになってきたというニュース。
また、患者が検査結果を見せてきて…ということもしばしばなのではないか。
ボクもけっこうそういう患者さんの相談を受ける。

そのときに、臨床検査値のハンドブックがあるとわかりやすいんだが
必ずしも本が手元にあるとはかぎらないだろう

なので、スマホにアプリを入れておいてもいいんじゃないかと思う

ヤクチエもいいと思うが
検査値が基準より低い/高いと何の可能性がある!?という情報が入っていない?

ボクが昔から使っているのは
“SRL検査項目レファレンス”
↑でググッてみてほしい。
iOS/Android両方共に対応。

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする