必見!有給踏み倒されそうになったが乗り切った!! どこ?必勝法は?

スポンサーリンク

ご無沙汰してます

派遣会社を何個かかけもちしてて
「6ヶ月以上働いたのに有給消されそうになった」
驚きの会社に遭遇した

結論から
この2つの会社ではない
…この2つの会社は登録しても大丈夫
・時給はほかより200円くらい安いことが多いが
有給はきちんと付与してくれる
・たくましく案件を探してきてくれる
ただし驚くような現場にあたることがある
(有給が発生するまで連続して働いたことがないので
付与されるかどうかについてはまだ確認できていない)
どちらの会社がどちらなのかは書かないけれど…
2件とも登録して比較するのがオススメ
㈪300x250

さて。何が問題だったかというと。
1.派遣終了1週間切ってくらいに有給が3日発生する旨連絡が来た
2.「勤務曜日にしか有給は取れません」と云ってきた

シフトは決まってるわけで
有給取れねえだろ

担当者に文句を云った

「有給、消えちゃいますんで」
とか云ってきた

詳細は個人特定防止のため端折るが
弁護士に相談しました、とメールする
(ボクは実際相談して入れ知恵をもらった
時間が有れば法テラスで相談するのもアリかも)
労働基準監督署に確認しましょうか?と念押しをする
・相手が電話をかけてきてもあくまでメールのみでやりとり
(云った言わない、にならないため)
「労働基準法第三十九条」をググって熟読すべし
(弁護士に相談しました、がきいたのか
そこで先方から法律を遵守した解決策を提示してきたので
相手に突きつけることはなかったが)

最近「薬剤師が覚えておくべき法律」とかいうのが流行ってるみたいだが
労働基準法も知っておいて損はないかと

…もう、懲り懲り!?

メルマガ 現場薬剤師のための課外授業

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする